オメガライナー工法 of 有限会社 流管工業




下水道管材として多くの優れた特性を持つ硬質塩ビ管を更生管として使用するために誕生した「形状記憶塩ビ管“オメガライナー”」。ギリシャ文字のΩ(オメガ)状に折畳んだ塩ビ管を管内に挿入し、蒸気で過熱することで円形に復元します。圧縮空気により既設管に密着させ、非開削で老朽管路の機能を再生します。





オメガライナー工法

施工前管内状況1・施工前管内状況
前処理状況2・穿孔機により異物等除去の前処理 
材料3・「オメガ」状に折り畳まれた材料
材料引き込み状況4・材料引き込み状況
管加熱状況5・管加熱状況。 蒸気加熱により円形に復元
管拡径状況6・管拡径状況。圧縮空気により拡張し既設管と密着。
管端栓切断7・管端栓切断
取付管穿孔状況  8・取付管穿孔状況  

取付管穿孔後9・取付管穿孔後
管口仕上げ10・管口仕上げ 作業終了


  • 那覇市
  • 沖縄市