SPR工法 of 有限会社 流管工業




SPR工法は下水道や農業用水用水、工業用・排水など、老朽化した様々な管路を非開削で再生します。
老朽化した既設管の内側に、硬質塩化ビニル製のプロファイルによる管路を形成し、その隙間に裏込め材を注入します。こうして、既設管・裏込め材・プロファイルが一体化した強固な複合管を構築し、管路の機能を再生します。
また、「どんな形状の断面でも非開削で水を流しながら」施工できるため、交通や市民生活に対する影響が少なく、また、工期・工事費とも開削工法と比べ大幅に削減でき、現代の社会・経済環境にたいへん適した工法です。




R0022440.JPG

施工前状況1・施工前状況 管内径1000mm
施工前 管内状況2・施工前  管内状況
製管状況3・製管状況  プロファイル挿入
管内状況4・製管状況 管内状況
裏込め材注入5・裏込め材注入
裏込め材注入6・裏込め材注入状況
管口仕上げ7・管口仕上げ
管内状況8・作業終了 管内状況
管内状況9・作業終了 管内状況


  • 沖縄県
  • 那覇市
  • 浦添市
  • 沖縄市